machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

今日もひとりぼっち

母親の容態が少し落ち着いたので、実家から戻って一息ついた。

家では父の世話もあるので何かと忙しくて騒がしいが、こちらは主人の帰りが遅くていつもの通り、今日もひとりぼっち。

子供がいたら、寂しくなかっただろうな。

掃除機かけて、洗濯をした。
あとはずっと寝ていた。

さみしい。

いつか、終の住処で友達と呼べる人と、時間を過ごせるだろうか。
それも、気を使わなくて、何でも話せて、朗らかな人と。

私、美味しいコーヒー、淹れられます。
お茶も紅茶も。
ちょっとしたお食事もお作りしましょうか。

きっと、同じベクトルで、辛い日々を過ごしてきた人たちに、どこかで出会えるはず。

そんな希望がないと、今死んでしまいそう。