machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

奴隷生活

4日間の夕飯いらず
昼の用事もとくになし

少し何かをやったって
すぐに時間が余ってしまう

仕事をしていたら良かったのに
子供がいたら良かったのに

ひとりぼっちは寂しくて
何かをしようとするけど
誰かといるのも煩わしい

休日はゆっくり過ごしたい
主人は朝早くからパチンコ

家にいたところで何をしてくれる訳ではないので居てもイライラする

何のための仕事だろう
何のための夫婦だろう

誰も私のために何かをしてはくれない
満たされない

自分で人に与えずに
受け身でいることに嫌気がさす

何もしていないのに
何かをしてもらおうだなんて
虫が良すぎる

それが、寂しさとイライラの代償

何もしていないのに
ただそこに居るだけの自分を認めてほしい人なんて

邪魔なだけ

寂しさが嫌なら
誰かに何かをすることなのだけど
私はお金をもらって
家事をする

当たり前みたいに

丁寧にごはんを作っても
誰も帰ってこない

居るだけで幸せな家族が欲しい
それも贅沢なのか

あなたは私に何を与えてくれるの?
そんな損得で人を選択してきた代償

今は
お金だけが頼り

ミジメだけど
それだけが現実的で安心なお守り

少し歪んでいるのはわかっているけど
それを楽しむのも
悪くはないと思う

今は
投げ出すことを考えず
余る寂しい時間で
お金儲けを考える

それだって、立派な努力

仕事もしないで楽して金儲けしてる
だなんて
言われる筋合いはない

絶望の中で生まれた結果だ

悔しかったらやってみろよ