machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

何が見えているのかわからないけど

天気が良くて暖かい
春が近づいているからかなぁ
実家だと忙しいからかなぁ

相変わらず母の容態はよろしくはないけれど
病院やら父の食事やらで
私はなぜか、充実している

寂しくないからかなぁ

たくさん身内がいて
外を出れば
小さい頃からよく知っている
ご近所さんが私に気づく

身内の無理解やイザコザ
ご近所さんの密接さが
あれほど嫌で逃げ出したかったのに

あの面倒くささが
まるで使命だとかゲームのように感じる

他人が用意した冷蔵庫にある食材で
私は私の技術で料理ができ
それを人様に供給できている

人は変わらないのに
自分は変われたのだろうか

よくわからないけれど
前の私には見えていなかったことが
今ならよく見える気がしていて

まだハッキリ見えてはいないのだけど
それが手の中にあるのだとしたら

もっと落ち着いて
丁寧に扱って
こぼれ落とさないようにしたい