machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

ミッション

どいつもこいつも
私の都合を考えないで自分のペースでモノを言う

すぐ電話に出ないと怒られるが
1日何度電話してくるんだよ一回で済ませろよ

あなたのパソコン講座やってる余裕ないんですわ
見ててわからないかな?

ふと、この環境の理由を考える

両親はコミュニケーションがうまくとれない
双方が各々正しいと思ってバトルになる

兄はそんな
自己を主張する振る舞いが正しいと学習し
自分の意見や思いは伝わらないとわかると
親と接触しないという学習をした

と、するならば私は

自分が正しいと譲らない自己中心的行動と
人の意見を聞き入れない姿勢と
第三者の大衆の見解を知るべく勉強(ニュースや新聞、本)をしないとこうなるんだ、と学んだ

コミュニケーションがうまく取れないと
こんなにも非効率的で無駄な時間やお金を使うことになる

反面教師なのだ

さて、そうわかって
自分がアダルトチルドレンなのだと気づくのだけれど
両親といる事を避けられない場合
どうしても、自分が我慢しているということになってしまう

さて、だ

今まで学習したように
これからももしかすると学習できる環境なのかもしれないと考える

父の想いと母の想いの間に立って
どんな言葉を使い
どんな行動をしていけば
円満に事が進むのか

そしてさらに
このミッションをクリアしていながらにして
自分の時間を作り出し
いかに楽しむ事ができるか

少ない服と化粧道具と少しの金しか持って来なかった

コーヒー豆を買い
そこにあるものでハンドドリップする
ポットに入れて
古本を持ち込み病室で読む

病室は快適な温度
たまに頭の良い看護師さんと母のコミュニケーションを見ているのも面白い

夕方は父の夕食を作り
そのあとは近所を走ったり歩いたり
携帯のユーチューブから音楽を聴きながら田んぼに夕日が落ちていくのを見るのもまた良い

私はたぶん
このことでスキルアップを目指していくことになっているんだ

いちいち人の言動に腹を立てているなんて
私はまだまだだな