machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

私にもわからない可能性

有無同然

田んぼや家が無いと嘆き
あったらあったで管理が大変だと嘆く

そんな意味らしい

子供が無ければ無いから寂しいと
あったらあったで邪魔にする

無明の闇を克服することに光はあるという

無明の闇とはなんぞや


今あるものが私にふさわしい全てなんだ

うらやましいけど
私はあの人たちのようにはなれない

私はその程度の者なのに
なぜ多くを望んでは苦しくなっているんだろう

今ある毎日で充分なのに

身の丈を知らないと
高望みするばかり

今ある世界で暮らしている今は
そんなに不幸だろうか

自分に無くても良い他人様の出来上がった世界を望む必要などあるだろうか

みんなが持ってないもので
自分にも想像できないようなことが
自分に起こるかもしれないのに

目の前の毎日を大切にしていたら
奇跡みたいなことが起こるかも

それはまだ
私にも知らないこと

それに気づいたら
すごくもったいないなと思った

私のことは
誰も
私にも
わからない

可能性を見えなくするのなら
むしろ目標なんて無くていいと思った

今ある世界で楽しめないのなら
欲しいと望んだ世界でも楽しめるはずなどない

どこへ行ったって同じだ

今あるものが私の身の丈に合ったモノ
今側にいてくれる人が私にふさわしい人

特別に大切にしようだなんて思わなくても良い
そんなことで苦しまなくて良い