machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

親の心の葛藤を解決するための子育て

他人に興味がないのに

さもその話に興味があるかのように返答ができる自分

 

本当は静かにしていたい

そっとしておいて欲しい

 

でもさみしい

 

それは

自分が望んで作った環境

私が望んだからできた今

 

親の心の葛藤を解決するためにできた性格

 

それに気づいただけで

好きなものが見つかるという

 

私は他人に興味がない

 

本当は

自分が好きだと思うことを

一緒に

本心で

共感してくれることを

 

両親に願ったけれど

叶わなかったよね

 

いつだって

否定されて

 

私の言葉は伝わらなくて

 

自分から出た

好きという思いは

どこかにギュッと閉まってあって

 

 

それ、いいね

素敵ねって

何度も何度も言ってもらいたい

 

言ってもらいたかったけど

叶わなかった

 

そう言ってくれる人がいること

 

見失わないように

 

 

同じように

もう親にも

無理して親を理解してあげようと

思わなくても良いんじゃないかと

思い始めている

 

父には

父の思いと共感できる人といればいい

 

家族より

そちらの時間を優先にしてきたのだから