machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

死ぬ覚悟

死ぬ覚悟は出来ているのに

死ぬ準備ができていないことに落ち込む昨今。

 

仕事はしていないので

会社に迷惑をかけるという点では問題なし

 

あと、面倒を見るのは私しかいないという足枷で、父が生きている。

 

兄には

自分に何かしてもらった記憶がなく

してあげることばかりだったので

どうでも良い

 

夫には

優しい姉も甥も姪も手厚い保証をしてくれる会社もあるし

私が貯めた貯金もある

 

死ぬことを考えるのは

金があっても無くても一緒だと思う。

 

生きるモチベーションの問題だと思う。

 

もしくは

頭の良し悪しだと思う。

 

この頃のニュース

金欲しさに

孫が祖母を殺して

引き出したお金が50万

死体を埋めて刑務所

 

アホすぎる

頭悪い

 

キャッシュカードの1日の引き出し限度額は、設定しなければ、50万

引き出した場所など、データですぐにわかる

ATMなら防犯カメラがあるのは当たり前

 

今、やっていることに対してのデメリットが想像できないのは

 

できないのは

 

頭の良し悪しだろうか

 

父も

兄も

夫も

 

私も

 

そうなんじゃないだろうか

 

努力したって報われないけど

悪いことをしたり

何もしないで過ごしていたら

 

…罪悪感だけが残る

 

自分に自信がないのは

もう

親のせいなんかじゃないし

世間のせいでもない

 

それでも

生きているだけで辛い

 

頭が良すぎるからだろうか

 

 

なわけない

 

身の丈を知ると

楽になったり

 

どうでもよくなったり

 

 

死ぬ準備が一向に進んでいなくて

落ち込むという

 

生き方

 

あー

 

誰かのせいにしてしまいたい