machicoo’s diary

アラフォー既婚子ナシ転妻

人のために

人のために

何ができる?

 

 

上から目線で

努力してきたつもりは

人のためになっていなかったのかもしれない

 

人を救うには

その人より

少し上でいないと救えないと思っていた

 

その威圧感こそが

その

救いたいと思う人を

苦しめていたのではないかと

 

少しだけ

 

そう思うようになった

 

自己主張と

他人との共存

1人になってしまう孤独

 

1人でも生きていける強さ

 

逃げ

 

甘え

なまけ

 

窮屈な生活

 

誰かに

「無理しないで、自分らしくね」

 

とか

例えばそのようなことを

言ってもらいたいとして

 

言ってもらったとして

 

スッとしたとして

 

他人からの評価は置いといたら

 

あとは自己責任なのだが

 

そこからの決定は

誰でもない

自分の中のこと

 

自分の責任

変えるのも

幸せにしていくことだとかも全て

 

それでも

自分の中のこととコミュニケーションを取って

すがりつく何かを見つけるのは

ひとりでは出来ないから

 

めんどくさいなって思う

 

助けて欲しいと思うのは

仕方のないこと

 

聞こえてますか?

 

大丈夫ですか?

 

いや、なんとなく。